電車が走る歯医者さん!岡山市の小児歯科・矯正歯科 岡山ワイズ小児・矯正歯科

岡山市の小児歯科・矯正歯科のことなら岡山ワイズ小児矯正歯科

岡山県岡山市にある岡山Y’s小児・矯正歯科は、小児歯科・矯正歯科(小児矯正)一般診療を行っております。岡山ワイズ小児矯正歯科への交通LinkIcon問診票をダウンロードする(PDF形式)

岡山ワイズ小児矯正歯科のホームページ岡山ワイズ小児矯正歯科について岡山ワイズ小児矯正歯科の診療案内ケガをした方への対応初めて岡山ワイズ小児矯正歯科へ来院される方へ

HOME > 初めて来院される方へ > 保護者の方へ

初めて来院される方へ

保護者の方へ

お子さんに少しでもイヤな思いをせずに通院していただきたい気持ちは、
私たちも保護者の方と同じです。
そこで、診療がスムーズにできるように保護者の方々へお願いがあります。

いつものように軽く朝食をとり、
比較的子どもの機嫌が良い午前中に予約をとってください。
昼過ぎになると眠くなってしまいますので、治療には不利です。

ゴムのズボンや胸元が詰まっていない服を着て、温度調節がしやすいように
重ね着(肌着・ポロシャツ・カーディガンなど)をしてください。
ハイネックのセーターにデニムのジャンバースカート、なんて、
横になっただけでも苦しいですよね。


LinkIcon問診票をダウンロードする(PDF形式)

歯医者では何をするか、どんなことが起きるのかを
いっさい言わないでください。

×「今日は何するの?痛いの?」
 「痛い悪い虫をやっつけるんだよ」
 「どうやって?」
 「まず歯ぐきに注射してそれからドリルで歯を削って、、、」
  なんて言われたら賢い子ほど“行きたくな~い(泣)”となります。

◎「今日は何するの?痛いの?」
 「お母さん歯医者さんじゃないからわからない。
  わからないから歯医者さんに診てもらおう!」
  (いつものように明るく優しく)

他にも、これらはお勧めしません。

×「ちゃんと口を開けなさいよ」
×「上手にできたらお菓子買ってあげる」(ごほうび)
×「悪いことしたら歯医者さんに注射してもらうよ」(脅迫)
×「そんなことしたら虫歯が大きくなるよ」(脅迫)I
×「痛くないからね」(痛みを逆に想像させる。)
×「すぐ終わるからね」
 (”すぐ”の基準は人によって違うため、
 『お母さん嘘つき~(泣)』となってしまう)
×「何もしないよ」(嘘)
×「頑張って!!」
 (そんなに頑張らないといけない程歯医者って怖いところなの!?)

治療が終わったら、できたという事実を認めてあげてください。

◎「歯をきれいに磨いたから気持ちよかったね」
◎「~ちゃん、大きな口を開けてたね。」

×「頑張ったね」(歯科は痛い所、大変な所、と暗示)
×「おりこうだね」(親の期待に応えないとおりこうでない?)
×「~ちゃんよりすごいね」(比較)

もし泣いてしまった、吐いてしまったなど、
保護者から見て治療が上手にできなかったとしても

お子様をしかったり怒ったり、
家に帰ってからご家族の方に言いつけないでください。

×「今日も泣いたんだよ」
×「次はちゃんと口を開けなさいよ」

お子様自身が一番“できなかった”とつらく思っているはずです。
「怖がり」「ダメな子」と何気なくレッテルを貼ってしまうと、その子は一生
そのレッテルと戦うことになります。
また成長とともに変化する可能性は十分にあります。
治療後は務めて明るく大したことなかったように、『また診てもらおうね』だけでOKです。