Y’s歯科についてAbout

  • HOME
  • Y’s歯科について

岡山Y’s小児・矯正歯科の『ワイズ』という言葉には、
『堅実な』という意味の他に、『方向づける』という意味があります。
これからの未来を担う子どもたちが
より一層良い方向へ向かうためのお手伝いを
お口の中からサポートさせていただきたい…。
そんな願いからワイズとつけさせていただきました。

院長・副院長からのご挨拶

子どもたちの成長にずっと携わることのできる
小児・矯正歯科にのめり込む毎日を過ごしてきました。
患者さん、スタッフ、歯科業界関係者など、
みんながより良い方向に向かえるように、
目先のことだけでなく、長期的な視野をもってサポートします。

院長 仲村陽平

  • 平成17年 昭和大学歯学部卒業
    昭和大学総合診療歯科入局
  • 平成18年 医療法人社団カノミ矯正・小児歯科クリニック勤務
  • 平成19年 兵庫県立こども病院出向
  • 平成22年 医療法人おがた歯科クリニック勤務
  • 平成24年 岡山Y's小児・矯正歯科開院

日本矯正歯科学会会員

日本小児歯科学会会員

岡山大学小児歯科 岡崎好秀先生の
『おとなは心を開いていなくても口を開ける。子どもは心を開いてはじめて口を開ける』
という言葉に感動し、小児歯科専門医を志しました。
初心を忘れず子どもの笑顔を少しでも増やすお手伝いをしていきたいと思います。

副院長 仲村有香

  • 平成15年 岡山大学歯学部卒業
    岡山大学小児歯科入局
  • 平成18年 日本顎咬合学会認定医取得
  • 平成21年 日本小児歯科学会専門医取得

日本小児歯科学会会員

初めて来院される方へ

お子様によっては、歯医者さんのイメージを決定づける大事な1日です。
素敵なデビューとなるように、保護者の方へお願いがあります。

6つのお願い

― 本当に治す、原因から正す ―

歯を削って治療をし、「はいっ治ったよ~」と言ってしまいますが、実は穴の開いたむし歯は治せません。正確には人工物で穴を詰めたよ~」なのです。
また、ガタガタの歯は抜いたりハリガネをつけてまっすぐにするだけで良いのでしょうか?
当院は、「本当に治す、原因から正す」ために、しっかりと診査し、診断していきます。
そしてその結果をお子様にもお伝えし、自分の健康に対して自ら学んでいくことを大切にしています。

診療の流れ

ご予約

お電話にてご予約ください。現在の症状などを簡単にお伝えください。

086-238-4618

診療時間
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:00
診療時間
AM 9:00~12:30、PM 14:00~18:00
休診日
木曜・日曜・祝祭日
↓

ご来院 1日目

  1. STEP1ご来院の注意点

    予約時間の10分前までにお越しください。
    やむ負えないキャンセルや変更がある場合は、必ず事前にご連絡くださいますようお願いいたします。
    保険証受給資格者証(所有者のみ)を忘れずにご持参ください。

    県の禁煙施設に認定されています。
    来院30分前にタバコは済ませておいてください。喫煙後30分は他者への影響があります。
    駐車場を含む敷地内での喫煙は禁止させていただきます。
    衣服についた匂いなど、場合によっては入室を遠慮していただく場合もございます。

  2. STEP2問診票の記入

    服用中のお薬や持病についての情報をご持参いただけると安心です。

    問診票のダウンロードはこちら
  3. STEP3カウンセリング

    これまでのことや現在のお悩みを伺い、今後の流れや目的をお話しします。

  4. STEP4診査

    症状を正しく理解し最適な治療をするために、検診、レントゲン撮影、写真撮影、唾液検査(任意)を行います。

    中四国初!
    中が見える安心なレントゲン室
    唾液検査について レーザー光で虫歯の状態を数値化
  5. STEP5応急処置

    お子様との信頼関係を築くためにも、初診時の治療は最小限にします。

↓

ご来院 2日目

  1. STEP1コンサルテーション

    唾液検査の結果のお伝え、食生活の相談などをお子様と一緒にしていきます。

  2. STEP2治療計画

    唾液検査、食生活、歯磨きの状態、レントゲンなど各種診査、お子様の恐怖心の強さなどを元に、総合的に判断した予防・治療計画をお伝えします。

  3. STEP3歯磨き指導、クリーニング、フッ化物塗布

    歯磨き指導、クリーニング(PMTC)、フッ化物塗布(任意)を行います。

    プロのケア、PMTC
↓

ご来院 3日目以降

  1. むし歯治療をしていきます。
    恐怖心が強いお子様には治療の練習をしながら、むし歯の進行を防ぐ処置をしていきます。

↓

定期検診

  1. 日々のご家庭でのケアも大切ですが
    常に高いモチベーションを持ち続けることは誰でも難しいものです。
    定期的に当院スタッフとコミュニケーションを取りながら、最小限の努力で最大限の効果を得られる道を探しましょう。